こめ子

かぁちゃん玄米マイスターが、玄米にや食事などについて考えたことをまとめてみました。

ダイエット

玄米7号食ダイエットのやり方と効果を高めるポイント

ママちゃん

こんにちわ✿

食べることが大好き こめ子です。

玄米だけを一定期間食べ続けることで、デトックス効果を実感することができるダイエット方法があることをご存じでしょうか?

食事の制約がゴリゴリにあるので、チャレンジするのに一歩踏み出しにくいかもしれません。

ですが、やり遂げた後のいろんな変化を感じるとステップアップした自分と出会えるかもしれません♡

 

 

今回は、玄米7号食ダイエットのやり方について記事を書きました。

 

 

この記事の要点

  • そもそも7号食とはなにか?
  • 玄米7号食ダイエットのやり方
  • 玄米7号食ダイエットの効果を高めるポイント
  • 普通の食事に戻るための効果的な回復食について
  • 玄米7号食ダイエットが途中でつらくなった時に試してほしいこと
  • 玄米7号食ダイエットの先に見えること

 

 

「玄米だけを10日間食べる」デトックス方法があることをご存じでしょうか?

 

ちょっとストイックな感じでハードルが高めな感じですが、実際に取り組んでみると体の変化だけでなく心や味覚の変化を感じることができました。

ちょっとストイックなデトックス方法ではありますが、一度挑戦して高いデトックス効果を実感できると自信につながります。

 

そして、体を整えたいときのデトックス方法として玄米7号食を取り入れ活用することができるよになります。

 

 

今回の記事では、玄米7号食ダイエットのやり方と、玄米7号食ダイエットの効果を高めるポイントについて書くのでお付き合いくださいね。

 

 

玄米は栄養素がとっても豊富なので、玄米だけを食べてデトックスすることができちゃいます。
ママちゃん

 

 

 

玄米7号食ダイエットとは?

 

ママちゃん
玄米七号食ダイエットとはなんでしょうか?

 

 

玄米7号食ダイエットは、とってもシンプルな食事術です。

 

「10日間玄米だけを食べる」というとってもシンプな食事にプラスして効果を高めるポイントを守ることで高いデトックス効果を感じることができます。

 

 

 

玄米だけを食べて数日過ごすと体重に変化が出てきます。

ちょっとストイックなのでチャレンジしにくい感じがしますが、実際にチャレンジしてみると、肌の調子が良くなったり便秘や冷え性などにもアプローチしてくれることを実感する人が多いようです。

 

 

玄米だけを数日食べ続けることで、ダイエット効果や美肌効果を得ることができる人もいます。

 

でも、それは、7号食を行い結果的に起こる現象にすぎません。

 

 

ふーむ

7号食は、そもそもマクロビオティックの創始者・櫻沢如一氏が

「健康で幸福な人生を確立する食事には、段階があり7号食が最も賢明で最上である」

と、提唱したのが始まりなんです。

 

 

 

この最上の食事の7号食を10日間集中的に実践することで心身ともに大きな成果を出すというのが7号食ダイエットなのです。

 

 

ママちゃん
つまり、“食”の重要性を体感し、食・健康を見つめ直すことです。

 

 

 

7号食を行うことで、自分の身体と対話する事ができます。

 

実際に7号食を行ってみると、、、、

 

 

食べたいものが食べられない、飲みたいものが飲めない。

 

頭が痛い、眠い、自分にはあってないのかもしれないなどなど、いろいろと7号食をやめる理由を探し始める自分が登場します。

でも、そんな弱い心が現れた時に自分自身と対話することが大切になります。

 

 

 

私は玄米7号食に挑戦することで、心は食べ物に影響を受けていることを実感してあらためて食事の大切さを感じることができました。
ママちゃん

 

 

玄米7号食ダイエットを行っている10日間を乗り越えることのよにり、体に起こる変化だけでなく心に起こる変化を感じることができると思います。

 

それこそが玄米7号食ダイエットを行う本当の目的なんだと感じています。

 

 

玄米7号食ダイエットが終わったとき、基本食をキープしてメリハリのある食生活をコントロールできれば「成功」と言えます。

ママちゃん

 

 

 

玄米7号食ダイエットで感じる体調の変化などについては、こちらの記事に書きました。

よろしければ覗いてみてくださいね。

玄米7号食
玄米7号食ダイエットで感じる体の変化と玄米7号食ダイエットで注意するポイント

ママちゃん こんにちわ✿ 食べることが大好き こめ子です。 玄米だけを一定期間食べ続けることで、デトックス効果を実感することができる玄米7号食ダイエット。 玄米7号食ダイエットでは身体だけでなく心にも ...

続きを見る

 

 

 

では、そもそも、7号食とはどのような食事のことを言うのでしょうか?

 

 

そもそも、7号食ってなに?

 

ママちゃん
7号食だけが存在するわけではなく1号食~7号食があります。

 

では、1号食~7号食はそれぞれどういった食事な のかを詳しく見てみたいと思います。

 

≪ 7号食 ≫ 玄米ごはんのみでおかずはなし
デトックス食であり、玄米七号食の基本。
≪ 6号食 ≫ 玄米ごはんに味噌汁が付き、漬物もOK
デトックス食であり、玄米七号食の回復食に用いられる。
≪ 5号食 ≫ 6号食に季節野菜のみのおかずが一品
病気の療養食として用いられることが多い食事スタイル。
≪ 4号食 ≫ 5号食にもう一品野菜のおかずが一品 魚が入ってもOK
基本食とされバランスのよい食事とされる食事スタイル。
≪ 3号食 ≫ おかずが三品
おかずの量が少し多めな食事スタイル。
≪ 2号食 ≫ おかずが四品
おかずの数が多くこの食事スタイルを続けると不定愁訴〜慢性病〜現代病を呼び込んでしまう。
≪ 1号食 ≫ 好きな物を好きなだけ食べる
ガン、脳卒中、心臓病などを引き起こす食事スタイル。

 

 

6号食、7号食をデトックス食といい健康問題を改善したい方や痩せたい方におすすめです。

 

5号食、4号食は基本食とされています。

 

 

一汁一菜は、5号食の食事スタイルです!

4号食は、それにもう1品プラスした一汁二菜でお肉もおさかなもOKです。

 

 

この基本食を意識し食生活を送ることで、体重や健康をキープすることができるといわれています。

ママちゃん

 

 

3号食~1号食は、快楽食と言われています。

3号食だと、おかずがちょっと多いです。

2号食の食事スタイルを積み重ねていくと、徐々に不定愁訴→慢性病→現代病を呼び込んでしまいます。

 

 

1号食は、好きなものを好きな物だけ食すという、食と健康に関して関心が薄い方です。

続けることによって、ガン、脳卒中、心臓病になる可能性が極めて高まってしまいます。

 

 

 

日々の食事のスタイルを意識することで健康をキープすることができると言われています。

どんな食事をとるかが、重要です。

ママちゃん

 

 

 

 

玄米7号食ダイエットのやり方

 

ママちゃん
では、具体的に玄米7号食ダイエットのやり方を詳しくご紹介させていただきます。

 

玄米7号食ダイエットはネーミングの通り、10日間玄米ごはんだけ食べるという極めてシンプルな究極のデトックス法です。

玄米ごはんを食べるだけというシンプルなデトックス方法ですが、デトックス効果を発揮するためにはルールもあります。

 

 

玄米七号食のルール

玄米ごはんを10日間食べる

調味料は、ゴマ塩のみOK

きつくなったら、梅干し(無添加)1粒・たくあん(無添加)一切れまではOK

飲み物は、水・ほうじ茶・番茶・麦茶・玄米茶など(ノンカフェイン、ノンカテキンのものに限る

 

 

 

玄米7号食ダイエットは、上記以外のものしか口にしないのが基本のルールです。

玄米を食べる量や回数に決まりはなしですが、食べるのは玄米ご飯だけです。

おかずは一切なし!!

ママちゃん

 

 

飲物は水とお茶のみで、コーヒーもNG

お茶も、ほうじ茶・番茶・麦茶・玄米茶など、ノンカフェイン、ノンカテキンのものに限ります。

 

もちろんお酒も駄目(´;ω;`)ウゥゥ

 

玄米ごはんは1日600gが目安です。

ですが、足りない人は増やしてもOKです。

 

 

食べていい量の制約はないけれど、食べたいものが食べられない、、、

欲求との闘いですが、やりきったあとは心もデトックスされます!!

ママちゃん

 

 

 

玄米7号食ダイエットの効果を高めるポイント

 

ママちゃん
玄米7号食ダイエットのデトックス効果をさらに発揮するためポイントをお伝えします。

 

 

 

効果を高めるポイント

玄米ごはんはよく噛んで食べる(一口につき50~100回)

1日40分程度の運動(ウォーキングなど)をする

リバウンドを防ぐために7号食ダイエットの10日以降は回復食を食べる

 

 

玄米はよく噛まないで食べると消化機能に負担がかかります。

よく噛んで食べることで胃腸の負担を減らすことができます。

 

ですが、それだけではありません。

よく噛むことで痩せスイッチをONにすることができます。

よく嚙むことで食事時間も長くなり満腹感が得られやすくなります。

 

よく噛むことを意識すると、普段はどれだけ噛んでいないか認識できます。

最低30回、頑張って50~100回噛むこをを意識してみましょう。

ママちゃん

 

 

効率よく代謝するためには、運動も大切になります。

 

玄米のみを食べているので、余分な脂肪や糖質が体に入ってこないので運動をプラスすることで代謝しやすくなります。

できる範囲でよいのですが、1日40分程度の運動(ウォーキングなど)を取り入れてみてください。

 

 

 

 

玄米7号食ダイエットのあとの効果的な回復食について

ママちゃん
玄米7号食ダイエットの回復食についてご紹介します。

 

 

玄米7号食ダイエットは、玄米のみで10日間過ごした後の回復食がとっても大切なんです。

玄米ごはんのみですごした10日間が終わると、カラダやココロの変化を感じ達成感が得られると思います。

 

それと同時に、いやそれ以上(笑)に「やっと食べたいものが食べられる!!!」というウキウキが止まらないと思います。

 

ですが、玄米ごはんのみで過ごした10日間を無駄にしないためにも徐々に食事スタイルを戻していく必要があります。

 

 

急に食べたいものを食べたいだけ食べてしまうと、身体に負担がかかります。

玄米7号食ダイエットのあとは、徐々に食事を戻していくことがとてみ大切になります。

ママちゃん

 

 

 

玄米ごはんで10日間過ごした後に、身体に負担がかからないように徐々に食事スタイルを戻していくことを回復食といいます。

 

回復食でしっかりと、体の準備を整えてから新しいライフスタイルを手に入れることが大切になります。

基本食をしっかり意識することで、玄米7号食ダイエットを終えた後にリバウンドしない食事スタイルを身に着けつことができると思います。

 

 

回復食は4日間

ママちゃん
回復食の4日間の食事スタイルをご紹介します。

 

 

急に元の食事にもどすと、体が対応しきれずに下痢や腹痛を起こすこともあるので徐々に戻していくための期間になります。

 

 

また、回復食後も玄米ご飯の5号食・4号食の基本食をベースに食生活を整えることでリバウンドを防ぐことになります。

とても大切な4日間なのであと少し頑張って挑戦してください!

 

回復食の食事スタイル

日目 ●玄米ご飯と具なし味噌汁(6号食)

10日間玄米ご飯だけで過ごした身体に、具なし味噌汁(出汁なしのお湯で味噌をといただけの汁)の美味しさが身体にしみわたります(笑)。

日目 ●玄米ご飯と具だくさん野菜の味噌汁と野菜のおかず一品(6号食)

7号食後は味覚も研ぎ澄まされているので、季節野菜をたっぷりいれた味噌汁は素材の旨みが味わえます。

お味噌汁に入った野菜の甘さと食感がたまらないです!!

日目 ●玄米ご飯と具だくさん野菜の味噌汁と野菜のおかず二品(5号食)

12日目の食事に野菜のおかずをもう一品プラス

味噌汁に豆腐などの大豆製品を入れてもOK

日目 ●玄米ご飯と具だくさん野菜の味噌汁と野菜のおかず、魚が入ってもOK(4号食)

14日目からは動物性食材、魚を食べてもOK

 

 

回復食後半の食事スタイルを普段の生活に取り入れることで体重や健康がキープできるといわれています。

ママちゃん

 

 

 

玄米7号食ダイエットが途中でつらくなった時に試してほしいこと

 

ママちゃん
玄米7号食ダイエットの10日間が途中でつらくなってしまったときに、気持ちを切り替えて乗り切るポイントをご紹介します。

 

 

 

後半になると、玄米ごはんに飽きてしまうことがあります。

 

飽きてしまったときは、原材料が梅と塩だけの昔ながらの梅干しやたくあんをで味変しながら玄米ごはんを食べてみてください。

 

それでもごはんが進まなくなってしまったら、玄米ごはんとノンカフェインのお茶でお茶漬けや、玄米ごはんをお粥にしてみるものおすすめです。

 

 

 

お茶漬けやお粥にした時にもよく嚙むことはポイントです。

流し込まないように気を付けてくださいね。

ママちゃん

 

 

 

それでも、玄米ごはんがすすまない、、、

 

そんな時は、玄米ごはんをつぶして伸ばしてトースターで焼てみてください。

すごく薄く延ばすとおせんべいのような味になり、少し厚さを残してやくとおもちのようになります。

 

 

 

私は一番最初に玄米7号食ダイエットを行ったときは、5~6日あたりから飽きてしまいました(笑)

朝は玄米ごはん、昼はお粥、夜は半分は玄米ごはん半分はおせんべいにする。

など、1日のサイクルの中にも変化をつけながら挑戦していました。

ママちゃん

 

 

 

それでも、やっぱり、つらくなる時があるんです。

 

そんな時は、玄米甘酒を取り入れてもOKです。

原材料が玄米と麹のみで作られらたものを選んでください。

 

 

 

玄米甘酒の優しい甘さは、玄米7号食ダイエットのお助けアイテムになります!!

粒粒が残っているタイプなら、嚙むことがプラスされるのでとくにおすすめです。

ママちゃん

 

おすすめ玄米甘酒

ママちゃん
おすすめ玄米甘酒をご紹介します。

 

麹の甘酒は飲む点滴飲む美容液などといわれ注目を集めています。

 

玄米7号食ダイエットのお助けアイテムとしても私的には必須アイテムだと思っているので、私のお気に入りの玄米甘酒をご紹介します。

 

 

 

 


 

玄米7号食ダイエットの先に見えること

ママちゃん
玄米7号食ダイエットをやり遂げると、「何を食べるのか」ということが大切なのが実感できます。

 

 

玄米7号食ダイエットを行うと、身体にも心にもいろんな変化が出ます。

 

とくに心の変化は目まぐるしいです。

私たちの心の状態はいかにたべるものの影響を受けているのか実感することをできます。

 

玄米7号食ダイエットをやり遂げこの心の変化と上手に向き合うことができた時、私はすごく充実した時間を過ごしたんだと思いました。

 

 

 

玄米7号食ダイエットは、自分の食事スタイルを見直すことができるとっても素敵な時間だと思います。

 

回復食の期間を含めると14日間ですが、この期間が自分自身の食事スタイルを見直すことができ

玄米7号食ダイエットが終わった後の食事スタイルを意識することができれば、7号食ダイエットに取り組んだ意味があるのだと思います。

ママちゃん

-ダイエット
-, ,

© 2021 玄米のトリセツ