持出袋に何をいれる? | おいしい玄米ごはん


子育て家族の防災

持出袋に何をいれる?

非常用持出袋は、非難する時に持ち出すものです。

最小限必要なものだけを詰め込んでください。

 

 

避難しなくてはいけない状況になったときに、慌てずに準備ができているように、普段から用意しておくことが大切です。

 

でも、実際に非常用持出袋を用意しようとすると何を入れたらよいのかわからいですよね。

 

非常用持出袋の中身だけでなく、準備しておくと安心なものや準備したものを置いておく場所などもまとめてみました。

 

枕の近くに置いておくと安心なもの

寝ているときに災害が起こると、暗い中状況を判断することが大変になります。

もしかすると停電で電気がつかないかもしれません。

ガラスが割れてしまっているかもしれません。

 

枕の近くに、家の中でけがをしないためのグッツをいくつか用意しておくと安心です。

 

ひとまとめにしてケースに入れておくと暗い中でも見つけやすくすぐに使うことができますね!

 

用意するもの

・懐中電灯

・手袋(軍手)

・笛(玉が入っていないもの)

・スリッパや上履き(小さいこどもには上履きが好ましい)

 

玄関に置いておくと安心なもの

 

非難する時に身に着ける必要があるものは、玄関に用意しておくと安心です。

場所を決めておくことで、いざというときにすぐに準備ができます。

 

 

用意するもの

・運動靴

・ヘルメットや防災頭巾

・マスク

・懐中電灯(できればヘッドライト)

・レインコート

・非常用持出袋

 

 

非常用持出袋に入れるもの

 

非常用持出袋は、命を守るために必要なものを入れます。持出袋は両手があくようにリュックがおすすめです。

取り出しやすいところに置いていざという時に、ぱっと持ち出せることが大切です!

 

用意するもの

・携帯ラジオ

・マルチツール

・LEDライト

・ホイッスル

・ハンカチ・ティッシュ

・ウェットティッシュ(除菌)

・充電器

・医薬品

・生理用品

・歯ブラシ

・紙とペン(油性がベター)

・家族の写真

・家族の連絡先メモ

・身分証のコピー

・ガムテープ

・現金

・水500ml×2本

・非常食(ゼリー飲料1~2個、栄養補助食品など小さくてすぐ食べられる)

・携帯用トイレ

・速乾タオル

・ポリ袋(45Lや食品用保存袋など)

・断熱シート

・アルコールスプレー

・こどもの着替え(必要な場合はオムツ)

・こどものおかし

 

上記に記載したのは、目安です。

自分にあった避難用品を準備しておく必要があります。こどもが小さい場合は、紫の文字で書いたこどものものを用意する必要あがあります。

女性は生理用品があるとよいです。持病がある場合は薬を用意しておくと安心です。

これがないと生活できないというものは人それぞれなので、自分が必要なものは用意しておくとよいと思います。

 

また、青字で記載した紙類は濡れないように保存袋などに入れておきましょう。

 

そして、緑字で記載した部分ですが、ママの普段の持ち物の中に入れ防災仕様にしておくのがおすすめです。

 

 

普段使っているカバンに防災用品をひとまとめにしておき、いざという時非常用持出袋に入れ替えればいくつも用意せずにすみますね!

\ ブログランキングに参加しています /
クリックで応援していただけると励みになります。
よろしくお願いします。


にほんブログ村 にほんブログ村へ       人気ブログランキング

-子育て家族の防災
-,

Copyright© おいしい玄米ごはん , 2020 All Rights Reserved.